スポーツイベント

新潟市ウォーキング大会に出場しました。

私は今から約3年前、新潟市ウォーキング大会に出場しました。このウォーキング大会は10km、20km、30kmとそれぞれ参加コースが分かれていたのですが、私は10kmコースに参加しました。このイベントは全国にいるウォーキング愛好家が参加しているらしく、新潟市内に宿泊して参加している他県の方々も大勢いらっしゃいました。

自ら実践する為に参加

このウォーキング大会には、私の会社から私を含め9名で参加しました。なぜならば、これはプライベートではなく、仕事だったからなのです。

 

私の会社ではアパレルやインナーなどの衣料品、寝具、生活用品、健康グッズ等を扱っているのですが、ウォーキング関連商品も多数あります。実際に自分たちで使ってみなければ、お客様に本当に価値が伝わらないだろうと考えて、関係者一同で参加したのでした。私は自社広告制作を行なっているのですが、私の他はみな商品開発者で、男女年齢も違うもの同士で楽しく参加しました。

 

私は中学時代の徒歩遠足で、30kmの道のりを歩いたことがあったため、10kmだとどのくらいの疲労度かはなんとなくわかりましたが、私以外はこうした長距離ウォーキングは初めてで、みなウキウキしている反面、不安も最初はあったようです。

 

事前に用意したお揃いのオリジナルTシャツをみんなで着用し、歩きました。ウォーキングの途中、東京から来たという一団といっしょに歩き、それぞれの自己紹介などを話しながら歩いたので、半分ほどの距離は本当にあっという間に感じました。

 

開催されたのが6月で、暑い日も続いていました。この日も朝はよく晴れていて、みんなで熱中症にならないよう注意しようと呼びかけましたが、ウォーキング中小雨が降り、かえって暑すぎず、気持ちよく歩くことができました。

 

約2時間ほどかかって、みんなでゴールしたのですが、同じ道のりを歩いたことで、会社にいる以上に連帯感が増したように思え、イベント終了後にみんなで食べた昼食が、とてもおいしかったです。